• トップページ
  • ワーク・ライフ・バランス
  • 『くるみん』(基準適合一般事業主認定)

『くるみん』(基準適合一般事業主認定)

次世代認定マーク「くるみん」を取得しました(基準適合一般事業主認定)


次世代認定マーク「くるみん」

学校法人上智学院は、前回に引続き、2015年12月15日付けで東京労働局より次世代育成支援対策推進法に基づく基準適合一般事業主に認定され、次世代認定マーク「くるみん」を取得しました。

本学では、教職員の職業生活と家庭生活との両立を支援し、すべての教職員が能力を最大限発揮できる多様な労働環境を提供するために、「第3期上智学院一般事業主行動計画」(2012年4月1日から2015年3月31日)を策定しました。“育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境の整備”“三歳以上の子を養育する労働者に対する所定外労働時間の免除”“ワークライフ・バランスの促進”など、行動計画に定めた目標の実現に積極的に取り組み、達成しました。これらの成果が認められたことから次世代認定マーク「くるみん」の取得となりました。

現在は「第4期上智学院一般事業主行動計画」(2015年4月1日から2018年3月31日)に従い、ダイバーシティを推進しております。